阪急うめだ本店 マイセン展と造形実演のご案内

陽光溢れる3月、造形をテーマとした マイセン展 人形で語る300年「ペーター・シュトラングの軌跡」を阪急うめだ本店で開催いたします。
300年の歴史を有する国立マイセン磁器製作所から、さまざまなジャンルの作品が揃いました。
特に今回は人気の高い「現代マイセンの造形」にスポットライトを当て、天才的なアーティストとして知られるペーター・シュトラングの作品を特集いたします。
会場では、展示作品の販売のほか、ペーター・シュトラングの高弟、ジークリンデ・グローサーを実演に招き、マイセンの芸術性を支える手技もご披露いたします。
ぜひこの機会に皆様のご来場を賜りたく、ご案内申し上げます。

阪急うめだ本店

期間:2013 年3月6日(水)~ 11日(月)
場所:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
※最終日は午後6時閉場

展示予定作品
花瓶「ゴンドラ」
ペーター・シュトラング サイン入りオリジナル作品
高さ 約63cm
品番:81687/901391

ゴンドラに乗って運河を行く二人。
ヴェニスのカーニヴァルから大きな影響を受けたシュトラングが、夢のようなシーンを大花瓶に描きました。

画像拡大

手びねり人形6体セット「ピエロ楽隊」
世界限定75点
高さ 約8~10cm
品番:C6004/900395

シュトラングの名作「ミュージック・クラウン」に新しい色の衣装を着せ、タンバリンを持つ人形を新たに加えました。

画像拡大

ジークリンデ・グローサーによる造形実演のご案内

会期:3月6日(水)~11日(月)
時間:1回目/午前11:00~ 2回目/午後2:00~ 3回目/午後4:30~  ※11日(月)は1・2回目までの開催

1957年マイセン生まれ。
17歳で国立マイセン磁器製作所の養成学校に入り、4年間造形を学びました。1978年、卒業と同時に造形家としてスタート。
ベトガー炻器から現代作品まで、あらゆる時代の彫像を手がけ、今日に至っています。1995年からは現代マイセン最高の彫塑家 として知られるペーター・シュトラングに師事し、創造性溢れるシュトラング氏から大きな刺激を受けてその「右腕」と言われるまでに成長。幅広いレパートリーを誇り、特に手びねりの分野で比類ないマイスターとして活躍中です。

実演記念作品
白鳥の湖
高さ(左から)約6.5cm、約6cm、約4.5cm
品番:83515/83516/83517/3P

限定10点

ペーター・シュトラングの高弟であり、今回のマイセン展実演者であるジークリンデ・グローサーが考案した「白鳥の湖」。
「スワンサーヴィス」275周年を記念して手びねりで作られました。