銀座・和光にてドーム展開催

「芸術は究極の贅沢」をテーマに、モダンなクリスタルの世界を創造する「ドーム」。今秋、銀座・和光にて、ドーム作品の展示販売会を開催いたします。華やかでニュアンスに富んだ色彩と、常に時代の先を行くアートの世界をお楽しみください。

和光

住所:東京都中央区銀座4丁目5-11
TEL:03-3562-2111(代表)

開催期間:2013年11月1日(金)~11月10日(日)
営業時間:10:30~19:00
会場:本館地階

※ スケジュールは変更になる場合がありますことを予めご了承ください。
※ 掲載作品は展示予定品となります。諸事情により、展示内容が異なる場合があります。

展示予定作品 オーナメント「アレクサンドル」

品番:S03879、サイズ:高さ: 37cm、幅:36.5cm
古代の英雄アレクサンダー大王の名を冠した彫像「アレクサンドル」。
「馬のアーティスト」と評されるジャン=ルイ・ソーヴァによりデザインされました。
勇猛で名高い大王の愛馬ブケパロスがそのモデル。気性の荒さと、気位の高さで知られたこの馬は、アレキサンダー大王のみを背に乗ることを許し、歴史にその名を残す戦いに常に付き従ったといわれています。ブルーとグレーの荒削りのクリスタルが、王者に相応しい威厳と迫力をさらに際立たせています。
古代のロマンに彩られた世界をお楽しみ下さい。
世界限定375点(シリアルナンバー・証明書付き)。

アーティスト情報

ジャン=ルイ・ソーヴァ(Jean-Louis Sauvat)。1947年フランス生まれ。アーティスト。 「馬のアーティスト」との異名をとるジャン=ルイ・ソーヴァ。
これまで数多くの馬をモチーフに した作品を世に送り出してきました。学校で造形芸術を教える傍ら、休みのときは熱心な乗馬愛好家としての顔も持ちます。
人馬が共演する騎馬芸術集団「ジンガロ」を主宰・演出するバルタバスの「トリプティック」ショーの彫像や、ヴェルサイユ宮殿の厩舎の壁を飾るフレスコ画のような大作も制作しています。