日本橋三越本店「大マイセン展」のご案内

日本橋三越本店「大マイセン展」のご案内

全国の主要百貨店で開催し、ご好評をいただいておりますマイセン展が開催されます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

※各会場・スケジュールは変更になる場合がありますことを予めご了承ください。

日本橋三越本店

住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
03-3241-3311(代表)

開催期間:2015年3月9日(水)~14日(月) 
会場:本館7階 催物会場

今回の大マイセン展では
「マイセンが描くアートの世界」というタイトルのもと、
磁板をキャンバスにみたてたマイセンならではの絵画的な世界が年代別に紹介されます。
いち早く披露される今年の世界限定作品もご覧いただけます。
また19世紀の古典的花絵付から自然主義の花絵付まで、
幅広い技術を備えたマイスターが招かれ、絵付の実演も行われます。
この機会にぜひマイセンの作品世界ご覧ください。

展示予定作品

クレタヴェース「豪華な花絵付」
サイズ:高さ 約35cm
品番:50M22/205580

紀元前のギリシアでブドウ酒と水を混ぜるのに
使用された「クレタヴェース」。
そのフォームに、マイセン花絵付の白眉ともいえる豪華な花絵付を施しました。
古代のフォームと19世紀の花絵付技法が
一体となった逸品作品です。
*本作品は展示作品のひとつです。

マイセンの絵付師、カトリン・ゲッツラフ氏による絵付実演のご案内

期間:3月9日(水)~13日(日)
時間:①11:00~12:30 ②14:00~15:30 ③16:00~17:30

カトリン・ゲッツラフ氏 プロフィール

1969年マイセン生まれ。
1986年、マイセン磁器製作所付属養成学校に入学し、1990年に卒業(花絵付)。
卓越したその技術によって2009年から自然主義の花絵付を中心に作品の
幅を広げ、多くの世界限定作品を手掛けて今に至っています。
「自宅のローズガーデンに咲くバラがインスピレーションの源です」。