そごう横浜店 「マイセン展」のご案内


そごう横浜店 「マイセン展」のご案内

全国の主要百貨店で開催し、ご好評をいただいておりますマイセン展が開催されます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

※各会場・スケジュールは変更になる場合がありますことを予めご了承ください。

そごう横浜店「マイセン展」

会場: そごう横浜店 8階=催会場

電話: 045-450-5888(直通)

期間: 2017年5月19日(金)~22日(月)
※最終日は午後5時閉場

 

今回のマイセン展では、現代マイセンの造形作品が特集されます。昨年80歳となったマイセンのトップアーティスト、ペーター・シュトラングのユニカート作品(一点もの) をはじめ、フクロウやトカゲなどのユーモラスな作品群が紹介されます。この機会にマイセン磁器の数々をぜひご覧ください。

ペーター・シュトラング プロフィール
Peter Strang

1936年 ドレスデン生まれ。
14歳でマイセン磁器製作所に入り、
4年間修業した後ドレスデン造形大学でさらに4年間造形を学ぶ。

1960年、マイセン内に設立された
「芸術の発展を目指すグループ」 の設立メンバーに。

以来50年以上にわたりトップアーティストとして活躍。

2000年、 ザクセン州功労賞受賞。

80歳の現在でも創造性豊かな作品をマイセンに提供している。

展示予定作品


画像拡大

プラーク「アルルカンと小鳥」
サイズ:約35×35cm
9M013/935284

現代マイセンの卓越した造形家、ヨルク・ダニエルチュクが考案したデザインを絵付師ミヒャエラ・シュトッカーが描きました。300年間、マイセンのアーティストにインスピレーションを与え続けたイタリアンコメディーの主人公アルルカンの姿です。(※本作品は展示作品のひとつです。)