岡山天満屋 マイセンクリスタルフェアとグラヴィーラーによる制作実演

卓越したエングレーヴィング技法と美しい色被せで定評のある「マイセンクリスタル」。
2017年10月に岡山天満屋でマイセンクリスタルフェアが開催されます。
フェアの期間中、ドイツ本国よりアーティストとして活躍するロルフ・ハイヤーを迎え実演が行われます。
輝くクリスタルに繊細なモチーフが刻まれる技とその華麗な世界を、ぜひこの機会にご堪能ください。

※ 会場・スケジュールは変更になる場合がありますことを予めご了承ください。

岡山天満屋 マイセンクリスタルフェア

会場:岡山天満屋 6階 葦川会館
電話: (086)231-7111(代表)
期間: 10月4日(水)→9日(月・祝)

ロルフ・ハイヤー グラヴィール実演のご案内

期間: 10月4日(水)→9日(月・祝) 
時間:各日とも ①午前11時~12時30分 ②午後2時~3時30分 ③午後4時30分~6時
※10月9日(月・祝)は午後2時の回で終了

実演者 ロルフ・ハイヤー(Rolf Heyer) のプロフィール

ロルフ・ハイヤー(Rolf Heyer) 氏

ドイツのエルツ山地、アンナベルク/ブッフホルツ生まれ。
優秀な成績で学校を卒業した後、1982年から1985年までの3年間でガラスグラヴィーラーの職業訓練を終了。



それ以来、マイセンクリスタル社でこの仕事を続けています。 作り出すという作業に才能も興味もあった彼は、熟練のグラヴィールマイスター ウォルフガング・ウルマンの下で教育をさらに受け、ウルマンの定年退職後はこの部門の責任者となりました。 彼は、自然観察や歴史から、作品への着想を得ています。

※ロルフ・ハイヤー(Rolf Heyer) 氏の過去インタビューをご覧ください。

2015年インタビュー2014年インタビュー2011年インタビュー

展示予定作品

色被せ花瓶「マイセンフラワー」

2017年のマイセンクリスタル社設立70周年を記念して制作された花瓶。正面には「70th」の記念ロゴが入っています。
マイセンクリスタルでは珍しい、爽やかなターコイズブルーの色合いも魅力です。

品番:70Y/MFW/205F/43AZ
色:ターコイズブルー
高さ:約43cm


色被せペアオールドファッション「ローズ」

愛のシンボルであるバラが、色被せのクリスタルに刻まれました。色被せのクリスタルに彫り込まれたバラが、ほのかに色づいています。「奇跡」の青いバラと「情熱」の赤いバラが、マイセンクリスタル70周年を記念するオールドファッションで、見事に咲き誇ります。

品番:70Y/ROS/3263/9RB
色:ライトブルー/レッド
容量:約280ml