八木橋百貨店「マイセン展」のご案内

 

全国の主要百貨店で開催し、ご好評をいただいておりますマイセン展が開催されます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

※各会場・スケジュールは変更になる場合がありますことを予めご了承ください。

八木橋百貨店「マイセン展」

会場:8階カトレアホール
電話: 048-523-1111(代表)
期間: 2018年6月13日(木) → 6月17日(月)
最終日は午後5時閉場

 


今回のマイセン展では、1739年に生まれたマイセン伝統の装飾、
「スノーボール」が特集されます。
スノーボールというガマズミの花の装飾は、
「王妃に枯れない花を贈りたい」という願いから、
アウグスト強王の息子アウグストサⅢ世の命によって誕生しました。

ぜひこの機会にお越しくださいませ。



展示予定作品


900382/82M02
スノーボールのついたティーポット
高さ:約29cm
世界限定50点

マイセン開窯300周年(2010年)を記念して復刻された
天才芸術家、ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー黄金期の作品。
ひとつひとつ手作りされるガマズミの花の総数は1300を数え、
豪華な金彩とともにデザインにインパクトを与えます。


54M73/138384
メッシュ飾皿「バラの絵付」
径 :約26cm

1850年頃の古典的フォームにバラを描いた華麗な飾皿です。
卓越した技術が必要なメッシュ加工、23金をふんだんに用いた見込部分、
満開のバラの絵付、すべてにマイセンの伝統が凝縮されています。