そごう千葉店「マイセン展」のご案内

全国の主要百貨店で開催し、ご好評をいただいておりますマイセン展が開催されます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

※各会場・スケジュールは変更になる場合がありますことを予めご了承ください。

そごう千葉店「マイセン展」
会場: そごう千葉店 6階=催事場
電話: 043-245-2111(代表)
期間: 2020年10月16日(金)~21日(水)
※最終日は午後5時閉場

 

2020年、国立マイセン磁器製作所は開窯310周年を迎えました。
310年の歴史と伝統を背景に生まれる芸術的な作品や新作、
今年の世界限定作品など幅広く紹介されます。
ぜひこの機会にご覧くださいませ。



展示予定作品

プラーク「飛翔」
サイズ:約120×270cm
品番:9M579/936S14

世界の大陸を飛ぶ鳥たちが集められ、大空を飛翔しています。
310年の歴史の中でマイセンが「飛ぶ鳥」を描くのは初めてのことです。
雲の色は新たに開発された色。
燃えるような赤色もそれだけ最初に描いて焼成するという特殊なものです。
未来に羽ばたくマイセンの力強いメッセージを感じさせます。
(*ご予約にて承ります)

パト・シュール・パトの蓋付花瓶「夏の輪舞」
サイズ:高さ 約29cm
品番:59M03/892884
世界限定25点

世界でもわずかな絵付師にしか使いこなせない「パト・シュール・パト」技法で、レリーフのようなモチーフを描き出しました。
液状の磁土を重ねて塗るこの技法は、多くの経験と繊細な感覚を必要とします。


プラーク「錦鯉」
サイズ:約76×56.5cm
品番:9M221/936684
世界限定25点

現代マイセン最高のアーティストであるホルスト・ブレッチュナイダーが、日本で得た印象をもとに創作した作品です。
錦鯉特有の赤色は、最近マイセンが開発した特別な色で、最初に絵付され磁肌に深く浸透していきます。
焼成後、金色の背景、黄、オレンジ、黒を用いて鱗に上絵付が施されます。
(*商品のお渡しは12月末頃になります)